古都金澤を堪能

長町武家屋敷 Nagamachi buke yashiki distruct

nagamachi

かつての藩士が住んでいた屋敷跡であり、昔の姿をとどめている土塀の続く町並みの中では今も市民生活が営まれています。
石畳の小路を散策すれば、当時の雰囲気を味わうことができます。
観光客に公開されている「武家屋敷跡野村家」では、書院でお抹茶をいただくことができます。
より、武家屋敷を楽しみたい時は、長町休憩館のボランティアガイドの「まいどさん」に武家屋敷ガイドを頼んでみるのはいかがでしょうか。

Nagamachi was a samurai district located at the foot of former kanazawa castle. People are still living in this area. The area preserves a hir\storic atmosphere with its remaining samurai residences, earthen walls,narrow lanes, water canals, and streets made from stone. ‘Nomura-ke’ a restored samurai residence displaying the lifestyle and artifacts. You can try Japanese green tea inside of this house. If you want to learn small details of this area, there is a volunteer guide you can always ask for !

当館からのアクセス-access-

徒歩.約12分
walk.About 12 minutes by walk.

関連記事一覧

  1. kanazawa-chuoumishokugai
  2. kenrokuen
  3. 21museum
  4. oumityouitiba
  5. amenotawaraya
  6. hyakubangai

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP