古都金澤を堪能

近江町市場 Omicyo fish market

oumityouitiba

約290年、金沢の食文化を支える「市民の台所」として地元の人から観光客にまで古くから親しまれています。日曜営業も始まり、新たな賑わいを見せています。
ここでは、新鮮な野菜や果実、海の幸や地酒の市場だけでなく、実際に味合うことができる食事処もたくさん並んでいます。

Omicyo fish market has been supplying the region over 290 years. Omicyo is a celebration of the fresh product and fresh fish from Japan ocean. Also you can taste local sake. Amarket packed with over 200 stores and you care getting the product of that specific place at the specific moment in time.

当館からのアクセス-access-

徒歩.約3分
walk.About 3 minutes by walk.

関連記事一覧

  1. amenotawaraya
  2. kanazawajo
  3. suzukidaisetu
  4. 21museum
  5. kanazawaeki
  6. hyakubangai

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP